すすきののダーツバー?いのりんち
BARいのりんち
011-596-0904
21:00~翌4:00(日曜営業)

【走行距離1300キロ】ドラクエウォーク 北海道おみやげ弾丸ツアー

北海道は広い、広いと聞いてるけどイマイチ実感がない自分

今回スタッフちゃんにお店をお願いして、ドラゴンクエストウォークの北海道おみやげをすべてゲットする弾丸ツアーをしてきました

まずは地図の確認

まだピンとこない

21時間。

うん、北海道は広いとは聞いてたけど、やっぱり広いですね

休憩しながらのんびり行こう

北海道の道路を走行するときの注意事項

  • 11月からは雪が降ることがありますので冬用タイヤにしましょう
  • 20時以降営業しているガソリンスタンドが本当に少ないので注意
  • 電波が届かない地域だらけなのでスマホのナビよりカーナビを使いましょう
  • 道東エリアは道路に鹿が飛び出してくる可能性があるので注意!反対車線にハンドルを切って対向車と正面衝突したらGAME OBER
  • 吹雪による通行止めや冬期間通行止めの道路もありますので要チェック
  • 冬の日勝峠(札幌-帯広間)は死を覚悟して走行してください。覚悟できないかたは高速道路で
  • その札幌ー帯広間の高速道路は1車線しかない箇所があり、そこでは事故による通行止めが多発するので注意
  • とにかく冬道は運転しないほうがいい

ということで、お店の営業終了後に準備をして朝5時スタート!!

スタート地は1番目のおみやげポイントであるさっぽろテレビ塔

さっぽろテレビ塔データ

  • 札幌の中心地、大通公園にあります。すすきのからもとても近いので、いのりんちに行く前に必ずゲットしましょう
  • 建物に入らなくてもOKなので、深夜でもクエストを受けることができます

まずここでおみやげ「ジンギスカン」をゲット

すぐに2番目の目的地、稚内市の宗谷岬を目指します。

北海道民でも行ったことがないという人もたくさんいるはず

48都道府県を歩いて回った阿部ちゃんが北海道に来てくれたとき以来です

有料道路を使った場合、距離353キロ、所要時間5時間。おもったより近いですね

有料道路を使わない場合は332キロ、所要時間は5時間30分

意外とかわらないのね

今回は高速道路を使いました(料金は4650円)

お客さんの漁師さんが漁がない時期に車で遊びに来てくれますが、これを月に数回やるって結構大変ですね

「鹿に注意」ではなく「牛に注意」という看板をみながら宗谷岬に到着

宗谷岬データ

  • 夜中でもいくことができます
  • 日本最北端のおみやげ屋や、食事処などは10時すぎでも開いてないので注意

ゲットしたのはメロンスライム

ここは「ホルスタイン」とか「カニ」でよかったのでは?とおもったけどまあいいわ

すぐに移動開始です

1回目の給油、日本最北端のガソリンスタンドで最北端給油証明書をもらいました笑

3番目の目的地は釧路湿原展望台

札幌に住む人なんかは帯広より東に行ったことがないという人がとても多いんですよ。

行ったのは9月8日に参加したダーツ大会以来

距離は404キロ、所要時間は6時間半

高速道路は使わないルートです

猿払の海の景色がキレイすぎて車をとめました

釧路湿原展望台に到着。着いたのは18時ころ、日も暮れてきました

釧路湿原展望台データ

  • 展望台の営業時間は18時までですが、中に入らなくてもクエストを受けることができます
  • 大自然を満喫したいというかたは国立公園内の展望台へ行きましょう
毛ガニじゃない気がする・・・

釧路湿原展望台、初めて行ったんだけどちょっと残念な感じでした

というのも、以前に行った釧路湿原国立公園内の展望台の景色が凄すぎた

しかもそっちは無料

時間がある人はぜひ釧路湿原国立公園にも行ってください

もっと時間がある人は、幣舞橋ちかくのMOOという商業施設のわきにある「岸壁炉ばた」という炉端焼きのお店がオススメですよ。

釧路岸壁炉ばた

スタッフのるなと釧路大会に行った時のやつ

たくさんあるお店の中から焼きたいもの買って自分達で焼いて食べる

とにかくむちゃくちゃ楽しいんで!

岸壁炉ばたのご案内はこちらから

https://www.moo946.com/robata/

今回は釧路市街には入らず、おみやげの毛ガニをゲットしてすぐに次の目的地へ

釧路に行ったら食べておきたいもの

  • 泉屋のスパカツ
  • 鳥善のザンギ

ここまでで食べたのはセイコーマートのおにぎりと山岡家のラーメンのみ。

いろいろ食べたかったけど、来年の釧路大会まで我慢。

最後の目的地となる函館の五稜郭公園を目指します

距離は532キロ、所要時間は6時間半

有料道路を使わなかった場合、544キロ、所要時間は8時間59分…

スタートから12時間走り続けてきて、ここにきて最高距離がでました笑

釧路市内で給油すればよかったんだけど、すぐに高速道路の乗り口があったのでそのまま乗っちゃいました。

釧路で高速道路に乗って帯広を通りすぎると、千歳をすぎた輪厚パーキングエリアまで給油が出来ないので、注意してください

帯広で給油する場合は一度高速道路を降りる必要があります

釧路から輪厚、距離は280キロw

とにかく北海道の田舎を走るときは、24時間営業しているガソリンスタンドがほんとうに少ないので気をつけてください

冬にガス欠したら死にますんで

てなわけで、最後の目的地の函館五稜郭に到着

着いたのは深夜12時

釧路から函館間でかかった高速料金は 釧路-千歳 5140円、 千歳-函館 5500円 でした。

五稜郭公園データ

  • 深夜でもクエストを受けることができます(北海道はすべて深夜OK)
  • 早朝には五稜郭内にたくさんの人が集まってラジオ体操をしています
  • スルメイカのシーズンは7~9月、ヤリイカは1~5月
  • 大間の対岸にある戸井のまぐろも美味しいです

これで北海道のおみやげをコンプリート

この2つのトロフィーをゲット
  • トロフィー 「北海道地方のおみやげをすべて集めよう」
  • トロフィー 「北海道地方のおみやげを【自分で】すべて集めよう」

2つのトロフィーを獲得することができました。

まとめ

移動時間19時間、走行距離1289キロ。給油2回で高速代は15000円位

はじめ北海道のおみやげの位置をみたときは「スクエニやりやがったな」と思ったけど、トロフィー「〇〇地方のおみやげを【自分で】すべて集めよう」を獲得するとしたら、北海道の場合は4箇所まわればいいわけで、それ以外の地域のほうが大変なんじゃないかな??

北海道外のおみやげポイントもコツコツまわれるといいな